STORY [frasco coin case]

物づくりをしたい。

 

そんな思いで始めたレザークラフトは

1ミリ、1ミリと向き合い続ける世界でした。

 

特に勉強をしていたわけでもなく全くの未経験で

作りはじめ、最初は縫い目もガタガタ、裁断もギザギザで

何度も作り直し、、、この時の作業経験が今にも引き継がれていると思います。

 

作り自体はシンプルでコインを入れて手元に収まりよく

ポケットやカバンから取り出すところをイメージしました。

使えば使うほど馴染んで長く楽しめる

タンニンなめし加工の牛革で

風合いと経年変化を楽しめます。

商品詳細等は下記ショップページボタンよりご確認ください。

 

手元にすっぽり収まる [frasco coin case]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED